SFC修行となぞの旅人

SFC修行となぞの旅人

2017年SFC取得済。 格安航空券やマイルで勝手気ままに旅行してます。

太平洋フェリー 新きたかみ 仙台港→名古屋港 エコノミーシングル 乗船記その3 レストラン グリーンプラネットと海から見るセントレア【2019年旅行記先取り編】

2019年1月25日に新規就航した太平洋フェリーの新きたかみ。最後のレポート記事は船内レストラン「グリーンプラネット」の様子と沖合から撮影した中部国際空港です。

 

www.sfc-traveler.com

www.sfc-traveler.com

 

新きたかみのレストラン グリーンプラネット

f:id:tomekichisfc:20190311151739j:plain

f:id:tomekichisfc:20190311151821j:plain

 新きたかみのレストラン、グリーンプラネット。7デッキにあります。樹木をイメージした柱という事で、シンガポールのガーデンバイザベイを思い起こさせます。

 

営業時間と料金

f:id:tomekichisfc:20190311152651j:plain

朝食:1000円

昼食:1000円

夕食:2000円

 

夕食のメニュー

f:id:tomekichisfc:20190311153148j:plain

夕食は18時から19時30分まで。料金は2000円で朝食・昼食の2倍。夕食を節約すれば昼食と朝食の2食分食べられると考えると迷うところですが、今回はブログの事も考えて夕食を頂くことにしました。

 

料金が2倍という事もあって、昼食・朝食に比べれば豪華なメニューです。

f:id:tomekichisfc:20190311153223j:plain

夕食の目玉、ステーキ。

f:id:tomekichisfc:20190311153307j:plain

大あさりのオーブン焼き。

f:id:tomekichisfc:20190311153331j:plain

ぶりの照り焼き。

f:id:tomekichisfc:20190311153425j:plain

ポテト。

f:id:tomekichisfc:20190311153444j:plain

天ぷらと肉じゃが。

f:id:tomekichisfc:20190311153519j:plain

テリーヌ。

f:id:tomekichisfc:20190311153535j:plain

イワシのエスカベージュ・豚キムチ鍋。

f:id:tomekichisfc:20190311153619j:plain

f:id:tomekichisfc:20190311153639j:plain

手作り豆腐。

f:id:tomekichisfc:20190311153721j:plain

そば。

f:id:tomekichisfc:20190311153745j:plain

カレーライス。

f:id:tomekichisfc:20190311153808j:plain

名古屋名物小倉トースト。

 

というわけで・・・

f:id:tomekichisfc:20190311153846j:plain

いただきます!

f:id:tomekichisfc:20190311153913j:plain

f:id:tomekichisfc:20190311154036j:plain

f:id:tomekichisfc:20190311154102j:plain

デザートのアイスクリーム。

 

翌日の臨時ランチ

翌日は船が遅延したので、臨時でランチバイキングが提供されました。

f:id:tomekichisfc:20190311154309j:plain

f:id:tomekichisfc:20190311154339j:plain

f:id:tomekichisfc:20190311154357j:plain

f:id:tomekichisfc:20190311154432j:plain

f:id:tomekichisfc:20190311154633j:plain

f:id:tomekichisfc:20190311154648j:plain

f:id:tomekichisfc:20190311154706j:plain

f:id:tomekichisfc:20190311154725j:plain

f:id:tomekichisfc:20190311154740j:plain

f:id:tomekichisfc:20190309204301j:plain

船の上、しかも臨時メニューなので仕方ない部分もあるのですが、正直言うともう少し頑張っていただきたいところ。食べている方もほとんどいませんでした。

ビール類

f:id:tomekichisfc:20190311152012j:plain

f:id:tomekichisfc:20190311154002j:plain

f:id:tomekichisfc:20190311153933j:plain

ビールは空港ラウンジでもおなじみ、全自動ビールサーバーと缶ビール、クリアアサヒ。ビールサーバーの生ビールは1杯500円です。

 

沖合から見る中部国際空港

太平洋フェリーは伊勢湾を通って名古屋港フェリーターミナルに入出港しますので、出港約1時間後、入港約1時間前に中部国際空港セントレア沖を通過します。名古屋港出港時は夜、入港時は朝の通過です。今回は仙台→名古屋便なので明るい時間帯の通過となります。また、遅延のため1時間ほど遅い通過となったので、通常とは違う航空会社・機体の離着陸を眺めることができました。

 

f:id:tomekichisfc:20190311160557j:plain

エアアジアの赤い機体・ベトナム航空の水色の機体・タイ国際航空の紫の機体。

f:id:tomekichisfc:20190311160708j:plain

エアドゥがファイナルアプローチ。

f:id:tomekichisfc:20190311160753j:plain

フィンエアーに中国南方航空の機体が見えます。

f:id:tomekichisfc:20190311160951j:plain

シンガポール航空にジェットスター。シンガポール航空は滑走路に向かっていますが、離陸前に新きたかみがセントレア沖を通過してしまいました。

f:id:tomekichisfc:20190311161112j:plain

ソラシドエアが着陸です。

f:id:tomekichisfc:20190311161231j:plain

離陸を待つJAL・ベトナム航空・シンガポール航空。

 

JALが迫ってくる!

f:id:tomekichisfc:20190311161333j:plain

そろそろセントレア沖の通過が終了します。

f:id:tomekichisfc:20190311161456j:plain

f:id:tomekichisfc:20190311161534j:plain

JALの機体が離陸。そして・・・

f:id:tomekichisfc:20190311161602j:plain

f:id:tomekichisfc:20190311161619j:plain

離陸後左旋回してこちらに向かってきます!

f:id:tomekichisfc:20190311161646j:plain

f:id:tomekichisfc:20190311161706j:plain

f:id:tomekichisfc:20190311161721j:plain

時間的にはバンコク行きでしょうか。いってらっしゃい!

 

最後に、エアドゥの着陸を動画でお楽しみください。

 

 まとめ

3記事にわたってお届けした新きたかみの乗船記、いかがでしたでしょうか。飛行機の1時間の距離は船の1日の距離とも言われます。忙しい現代社会においてのんびり過ごす時間は貴重であり、ある意味贅沢とも言えます。

 

船旅を楽しむという事に目的を置くと、名古屋拠点で夜発の便に乗れれば1日休みがあれば行ってくることも出来ます。(名古屋港19:00発→仙台港翌16:40着→仙台空港 ANA370便20:00発→中部国際空港21:20着)

 

何も考えずボーっと海を眺める1日。そんな1日もたまには良いのではないでしょうか。