2017年にSFC取得とANAダイヤモンド会員を目指すブログ

【ハピタス】インヴァスト証券 口座開設案件 20000ポイントが付与されました【インヴァスト証券案件を考えている方必見】

 

 

 ※記事投稿時(2016年12月1日)におけるインヴァスト証券のハピタス案件はトライオートFXが対象であり、シストレ24は対象外のようです。また付与ポイントも7000ポイントとなっていますのでご注意ください。現在は60日以内に30万円以上の入金と新規決済10往復が条件となっています。

 

以下の記事はシストレ24がポイント付与の条件だった際に私が行ったものです。

 

ハピタスのインヴァスト証券口座開設案件20000ポイントが付与されました。

f:id:tomekichisfc:20161130223846j:plain

 

 ハピタスの登録がまだでしたら下のバナーからどうぞ

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

口座開設から取引の様子はこちら

sfc-traveler.hatenablog.com

sfc-traveler.hatenablog.com

sfc-traveler.hatenablog.com

 

 

インヴァスト証券案件はFX初心者には危険

さて、シストレ24フルオートを使って案件をこなしていたらどうなったでしょうか。ちょうど11月が終わりましたので11月1か月分のフルオートの損益履歴を見てみます。

f:id:tomekichisfc:20161130225241j:plain

 金の卵トップ1実現T50とは、シストレ24フルオートの画面を開いたときに一番上に表示されるストラテジー(売買戦略)です。

なんと11月1ヶ月の成績はマイナス102,982円となってしまいました。

ちなみにこのストラテジーは直近12ヶ月で資産が2倍になったというストラテジーです。

 

下はシストレ24フルオートの画面を開いた時にはじめに表示されるストラテジーの内、上から4つです。

f:id:tomekichisfc:20161130230304j:plain

初めは過去12ヶ月の成績の画面が表示されるので、収益率が68%~111%となっています。

しかし、11月はアメリカ大統領選挙があったので為替が乱高下しました。その影響からか、実はこの4つとも11月は損失を出しています。一番下のALLトップ1実現T50に至っては、100万円の投資に対して1ヶ月で246,050円の損失です。

 

大統領選挙後は一方的に円安になっていますので、基本的に円が絡むストラテジーなら外貨買いのストラテジーは利益が出ていると思われます。反面売りと買い両方行うストラテジーと外貨売り円買いのストラテジーは損失が出ていると思われます。

 

まとめ

インヴァスト証券案件をこなすにあたっては、ストラテジーの選択が最も重要です。12ヶ月の欄だけではなく、直近1ヶ月の成績も見るようにしてください。ポイント案件をこなすだけなら、勝率が高い&取引回数が多いストラテジーがお勧めです。フルオートでなくても自動売買であればハピタスのポイント対象になりますので、通常のシストレ24から選ぶことも出来ます。

 

また、あえてインヴァスト証券案件を見送るのも手かもしれません。ポイントをもらってもそれ以上に損失が出ては意味がないですしね。ハピタスにはインヴァスト証券以外にもFX口座開設案件がありますので、ご自身の投資経験に合わせてご利用ください。

 

ハピタスの登録は下のバナーからできます。 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス