2017年にSFC取得とANAダイヤモンド会員を目指すブログ

そのポイント案件、やる意味ありますか?時間価値という考え方

陸マイラーであれば、様々なポイント案件をこなすと思います。今回は、そのポイント案件は本当にお得なのか、時間価値という考え方から考察してみたいと思います。

 

 時間価値とは

時間価値 - Wikipedia

 

ウィキペディアで調べてみましたが、私が考えていた時間価値とは若干ニュアンスが違いました。ここでは、人が一定の時間を使って得られる金銭的価値という事でご理解いただきたいと思います。

 

そのポイント案件、こなす価値ありますか?

 

例えば、先日私がこなしてみたビューティフルBBA案件。この時は54000円の出費で45684マイル=77662スカイコインが獲得できる案件でした。54000円が77662スカイコインになりますので差し引き23662円分のお得。登録に必要だった時間を5分とすると、時給換算で283994円という事になります。そのあとBBAにはまって(意味深)結構な時間ゲームをしていましたけど(笑)

 

sfc-traveler.hatenablog.com

 

 

時給換算で28万円となれば、やる価値は充分にあると思います。

 

また還元率が低くても、そのサービスに価値があると思える案件はやる価値があります。

 

 

私が問題提起したいのは、5分間の簡単なアンケートで5ポイントプレゼント!のような案件です。

 

5分間で5ポイントという事は60分で60ポイントです。求人情報で「時給60円です。働きませんか?」と言われて、働く人はいるでしょうか?よっぽどその仕事がやりたい人でないと働かないと思います。

 

かくいう私も、過去にはこうした案件をこなしていました。それは、学生時代で収入がなかったからです。仕事を持たない人にとってはその人の時間価値は0円ですから、やる意味があるかもしれません。しかし社会人になってある程度の収入を得るようになってからは、全くやらなくなりました。

 

人によってはそれでも無いよりは良いとこなす方もいらっしゃいます。「5分だけの仕事」なんて普通は無いですからね。この辺は個人の考え方だと思います。

 

本来このブログなんかも、ただ書いている分には金銭的価値は生み出しません。ハピタスの紹介ポイントや、アフィリエイトなどを獲得して初めて金銭的価値が生まれます。

 

 

他にもブログにコメントを頂いたり自分でコメントをして交流が生まれる、新たなブログを発見して自分に無かった知識を得るというような事は、金銭的価値には換算できません。将来自分のブログを読み返して客観的に振り返ることもできますね。

 

 

まとめ

 ちなみに、1時間分の睡眠をお金で買えるならいくら払いますか?というアンケートが過去にマイナビで行われていたようです。

1時間分の睡眠をお金で買えるならいくら払いますか?「0円 35.0%」|「マイナビウーマン」

0円という方が多い中、10000円以上という方もいらっしゃったようです。

 

自分の時間価値がいくらか、1度考えてみてはいかがでしょうか。