2017年にSFC取得とANAダイヤモンド会員を目指すブログ

2017年にSFC取得とANAダイヤモンド会員を目指すブログ

2017年SFC取得済。 格安航空券やマイルで勝手気ままに旅行してます。

プレスリリースに無い運賃?関西⇔那覇の旅割75が激安!

12月5日~12月21日の関西⇔那覇の旅割75が片道7500円と激安価格です!

 

7500円で購入できる便はどれ?

 

大阪発の対象便 

f:id:tomekichisfc:20170831112000j:plain

f:id:tomekichisfc:20170831112032j:plain

 

関西発の対象は15:25発の1737便と20:15発の1739便です。

 

 

 

那覇発の対象便

f:id:tomekichisfc:20170831112327j:plainf:id:tomekichisfc:20170831112547j:plain

f:id:tomekichisfc:20170831112609j:plain

那覇発の対象便は8:00発の1732便と10:20発の1734便です。

 

SFC修行行程としてまとめると、関西空港を夕方~夜出発、那覇空港を朝~午前中に出発の1泊2日となります。宿泊費が掛かるのがネックですが、那覇には格安のゲストハウスや、3000円程度から泊まれるホテルがありますので、観光を絡めて行くなら良いのではないでしょうか。

 

+1000円~3000円程度で那覇滞在時間を長く

大阪⇔那覇の最安は関西午後発、那覇午前発となっていますが、いくらかプラスして伊丹や神戸発着とすれば那覇での滞在時間を延ばすことが出来ます。

 

まずは大阪発から見ていきます。

f:id:tomekichisfc:20170831113410j:plain

まずは8:15発の神戸発が10000円からあります。午前のねらい目はこの便ですね。午後に入ると13:45神戸発から10000円を切ってくる設定です。

 

次に那覇発です。

f:id:tomekichisfc:20170831113154j:plain

那覇発もいくらかプラスすることで滞在時間を延ばすことが出来ます。感覚的には1便遅らせるごとに数百円~1000円ずつ段階的に上がっていく感じですね。

 

大阪発・那覇発ともに人気のある大阪発午前便、那覇発夕方便は一気に値段が上がっています。午前便に乗れないなら夕方便を見送って夜遅い便まで待った方が安くなります。那覇発なら滞在時間も伸びますしね。

 

f:id:tomekichisfc:20170831124341j:plain

仮に最安値・土日利用・那覇滞在時間を最長との条件で予約するとこうなります。往復旅割75で15000円です。この日程はこの記事公開時点でまだ予約可能です。

7500円で購入できればPP単価は6.77円/PP

大阪⇔那覇の旅割75で獲得できるPPは1108なので、7500円で購入できれば6.77円/PPと7円を切ります。仮に神戸発着の10000円でも10円は切るので、かなり優秀ではないでしょうか。

 

プレスリリースに出てこない?

8月23日にプレスリリースで発表された12月の関西⇔那覇の旅割75下限額は9000円となっています。

f:id:tomekichisfc:20170831114922j:plain

 

ではなぜ7500円の設定があるのかと言うと、あれからまだ10日もたっていませんが、既に一部路線で運賃の変更が行われており、その対象として関西⇔那覇が安くなっています。

 

最新運賃はこちらをご参照ください。 

www.ana.co.jp

f:id:tomekichisfc:20170831132704j:plain

 変更後の運賃で12月の関西⇔那覇を見ると、ちゃんと7500円となっています。

 

まとめ

今回は12月の運賃紹介という事で、2017年SFC修行組の方は解脱済み、2018年修行予定の方は修行開始前という方が多いかと思いますが、単純に寒い地域から抜け出して、暖かい沖縄へ行くというだけでもお得な運賃かと思います。

 

変更後の運賃は8月29日以降購入分対象という事で、先行予約の売れ行きを見て運賃を再設定したものと思われます。8月27日のチケット争奪戦でうまく予約が出来なかったという方はもう1度検索してみてはいかがでしょうか。もしかしたら更なるお得路線が隠れているかもしれません。