SFC修行となぞの旅人

SFC修行となぞの旅人

2017年SFC取得済。 格安航空券やマイルで勝手気ままに旅行してます。

【2018年旅行記17-1】関西→成田が1667円!春秋航空日本に乗る旅 鉄道移動編 【青春18きっぷ 関東地区普通グリーン車とホームライナー浜松3号】

2018年8月、LCCの春秋航空日本が期間・曜日限定で関西⇔成田線を復活させました。設定されたセール運賃はなんと737円。空港使用料やクレジットカード手数料を含めても1667円。高速バスでもこの価格はなかなかありません。

f:id:tomekichisfc:20181023200313j:plain

運よくセール運賃で購入できたので、これまた貧乏旅行のお供「青春18きっぷ」を組み合わせて名古屋→大阪→東京→名古屋と移動してきました。

 

今回の交通費

・春秋航空 関西→成田 1667円

・青春18きっぷ1回分 2370円

・成田空港(空港第2ビル)→熱海 グリーン券 980円

・沼津→浜松 ホームライナー乗車整理券 320円

 

合計 5337円

 

早朝 枇杷島駅からスタート JR在来線で関西空港へ

f:id:tomekichisfc:20181023195242j:plain

f:id:tomekichisfc:20181023201453j:plain

今回の旅のスタートはJR枇杷島駅。JR東海道線の名古屋駅から1つ北(岐阜より)にある駅です。枇杷島駅には普通列車しか止まりませんが、どちらにしてもこの時間帯は普通列車しかありません。5:43発の普通列車大垣行きに乗車します。

f:id:tomekichisfc:20181023201639j:plain

大垣駅到着。乗ってきた列車は折り返し普通岡崎行きになりました。向かい側ホームに次に乗る米原行き普通列車が止まっています。

f:id:tomekichisfc:20181023203317j:plain

f:id:tomekichisfc:20181023203348j:plain

f:id:tomekichisfc:20181023203445j:plain

米原駅到着。次は新快速姫路行き。

f:id:tomekichisfc:20181023203556j:plain

最後に大阪駅で関空快速に乗り変えです。

f:id:tomekichisfc:20181023203620j:plain

関空連絡橋。天気良さそうですね。

f:id:tomekichisfc:20181023203642j:plain

関西空港に到着!

 

関西空港駅到着は定刻だと9:48。青春18きっぷ利用で名古屋を始発に乗って来られる最速がこの時間という事になります。遅れが無いという前提で10:20以降の国内線、11:00以降の国際線がぎりぎり間に合う目安でしょうか。

 

ちなみに搭乗する春秋航空IJ304便、成田行きは12:05の出発です。

 

f:id:tomekichisfc:20181023204529j:plain

春秋航空日本は第1ターミナルから出発します。

 

チェックイン~搭乗~成田到着までは次記事搭乗編にてレポート予定です。

 

ぼてぢゅうで串揚げ盛り合わせとお好み焼きを堪能

f:id:tomekichisfc:20181023204411j:plainf:id:tomekichisfc:20181023204836j:plain

チェックインが済んだらぼてぢゅうへ。ちょうどモーニングの時間帯が終わった時間なので通常メニューが注文できます。今回は串揚げ盛り合わせ(980円)と旨辛チキンネギ焼きモダン(1380円)とウーロン茶(390円)を注文。

f:id:tomekichisfc:20181023205225j:plain

旨辛チキンネギ焼きモダンは8月の限定メニューでした。限定メニューってついつい頼んじゃいますよね(笑)

 

f:id:tomekichisfc:20181023205420j:plain

成田空港へ。

 

成田空港滞在は20分!

搭乗便は出発遅れもあり、成田空港にも遅れて到着しました。この後乗車予定の列車にはぎりぎり間に合うか間に合わないかと言った感じ。遅れなければ少し成田空港第3ターミナルを散策しようかと思っていたのですが・・・

 

f:id:tomekichisfc:20181023205632j:plain

高速路線バスで東京駅までワープすることも考えましたが、別料金がかかります。

 

※ワープとは青春18きっぷ利用だと時間がかかる区間等を新幹線等他の交通手段を使って移動する事(青春18きっぷ用語)

 

とりあえず行ってみて、間に合わなければ第2ターミナル散策か東京や横浜で途中下車観光という想定でターミナル連絡バスに乗りました。

f:id:tomekichisfc:20181023205917j:plain

f:id:tomekichisfc:20181023205928j:plain

ぎりぎりの時間の中バス乗り場にヒマワリが。癒されますね。

 

成田空港(空港第2ビル)→沼津

f:id:tomekichisfc:20181023210008j:plain

目標の列車に間に合いました。時計をご覧いただくとわかりますが、ホーム到着が14:32。快速横須賀行きが14:33。本当にぎりぎりでした。

f:id:tomekichisfc:20181023210133j:plain

f:id:tomekichisfc:20181023210211j:plain

グリーン車の座席に収まります。横須賀線直通なので途中1回だけ乗り換えがありますが、熱海駅までの約3時間を快適に移動できます。

f:id:tomekichisfc:20181023210224j:plain

時間のない中売店で購入したおやつ。本当はお弁当が買いたかったのですが仕方ありません。のりしおだと思って買ったチップスターは柚子こしょう味でした。

f:id:tomekichisfc:20181023220707j:plain

この日はソフトボール世界選手権の準決勝・決勝の日でした。観戦しながらLINEポイントを登録。

f:id:tomekichisfc:20181023210541j:plain

スカイツリー。

f:id:tomekichisfc:20181023210641j:plain

f:id:tomekichisfc:20181023210707j:plain

乗車している列車は横須賀線直通なので適当に乗り変えます。今回は戸塚駅で乗り換え。

f:id:tomekichisfc:20181023210832j:plain

16:54発の伊東行きに乗り変えます。17:05発の沼津行きであれば熱海→沼津もグリーン車に乗れますが、こちらに乗ると次の列車に間に合わないので伊東行きに乗ります。

f:id:tomekichisfc:20181023211021j:plain

f:id:tomekichisfc:20181023221101j:plain

根府川あたりかな?

f:id:tomekichisfc:20181023221158j:plain

f:id:tomekichisfc:20181023221228j:plain

熱海駅到着、浜松行きに乗り変え。

 

乗り換え時間を使って駅弁を買おうと思いましたが売り切れでした。チップスターとチーズワッフルしか食べていないのでだんだんお腹がすいてきます。

f:id:tomekichisfc:20181023221325j:plain

沼津駅に到着。

 

ホームライナー浜松3号 沼津→浜松→豊橋

f:id:tomekichisfc:20181023221446j:plain

成田空港でぎりぎりでJRに乗ったのも、途中駅で昼食を取らなかったのも、戸塚駅で沼津直通の列車に乗らなかったのも、すべてはこの列車に乗るため。

 

ホームライナー浜松3号です。

 

この列車は青春18きっぷ利用者には乗り得列車として有名です。JR東海在来線の静岡県内は基本的に普通列車しかないうえ、そのほとんどがロングシート。名古屋方面と東京方面を青春18きっぷで移動する場合の難所となっています。

 

 その難所を青春18きっぷに320円の乗車整理券を買い足すだけで、快適な特急型車両(373系)で浜松まで連れて行ってくれます。

 

また、ホームライナー浜松3号は浜松到着後そのまま普通列車として豊橋まで運転されます。つまり、沼津から豊橋まで快適な特急車両で移動することが可能なのです。

 

 

f:id:tomekichisfc:20181023222033j:plain

ホームライナー乗車に必要な乗車整理券はホーム上の自動券売機で購入することが出来ます。しかし今回は出発直前に沼津駅に到着したことから、すでに販売が終了していました。従って乗車後に車内清算という事になりました。

 

座席も整理券を購入した方で満席。デッキに立ち乗りです。結果的に熱海駅でお弁当が買えなくてよかったと思いました。

 

f:id:tomekichisfc:20181023222551j:plain

静岡駅に到着。熱海→沼津で乗車した浜松行き普通を追い越します。

f:id:tomekichisfc:20181023222836j:plain

間もなくホームライナー浜松3号の終点、浜松駅です。

f:id:tomekichisfc:20181023222929j:plain

浜松駅到着。豊橋行き普通に変わるのでそのまま豊橋まで乗車します。

f:id:tomekichisfc:20181023223000j:plain

車内表示も指定席から自由席に。

f:id:tomekichisfc:20181023223044j:plain

豊橋駅に到着。f:id:tomekichisfc:20181023223103j:plain

そのまま乗り継ぐなら20:49発の特別快速ですが、さすがにお腹がすいたので豊橋駅で遅めの夕食。

 

豊橋駅 豊来軒の鶏白湯ラーメン

 

f:id:tomekichisfc:20181023223215j:plain

f:id:tomekichisfc:20181023223303j:plain

f:id:tomekichisfc:20181023223317j:plain

鶏白湯ラーメンにしました。680円。

f:id:tomekichisfc:20181023223413j:plain

ここまでぎりぎりで乗り継いできたので、鶏の柔らかい出汁も相まってほっとします。豊橋まで来たらもう帰ってきたようなものですから。

f:id:tomekichisfc:20181023223444j:plain

ラーメン屋さん以外にはPRONTOとうどん・そば・いなりずしの壺屋があります。

 

豊橋→名古屋 最後は新快速大垣行き

f:id:tomekichisfc:20181023224018j:plain

f:id:tomekichisfc:20181023224049j:plain

新快速大垣行き。名古屋駅には所要時間56分で到着です。

 

 

やはり名鉄がスピード競争から降りたので所要時間が伸びましたね。GPSアプリのスピード計で測ってみても100km/h前後で走っている区間が多いようです。JR西日本のように130km/h運転をしろとは言いませんが、せめて120km/h運転、豊橋⇔名古屋であれば50分くらいで走ってくれないかなーと思います。

 

まとめ

久しぶりに青春18きっぷで長距離鉄道に乗りました。ほぼ移動だけの1日でしたが、ぼてぢゅうでお好み焼きを食べたり、スカイツリーを眺めながらグリーン車でのんびりしたり、それなりに楽しめた1日でした。たまには鉄道の旅も良いものです。

 

普通に切符を買うと枇杷島→関西空港が4650円、成田空港(空港第2ビル)→枇杷島が7340円の合計11990円。青春18きっぷが11850円なので、1回で元を取ってしまいました。まぁ、青春18きっぷが無かったらこんな乗り方はしないですけどね(笑)

 

春秋航空のグリーン、成田空港から熱海まではグリーン車、柚子胡椒ポテチのグリーンにLINEポイントのタグにおーいお茶。この日はお盆ですがみどりの日でした。