SFC修行となぞの旅人

SFC修行となぞの旅人

2017年SFC取得済。 格安航空券やマイルで勝手気ままに旅行してます。

楽パックで行く石垣島 滞在記 ゆうなパーラーと竹富島

f:id:tomekichisfc:20170214155544j:plain

石垣島滞在記です。

 

南ぬ島石垣空港到着後、今回はホテルの食事が朝食のみでしたので、夕食にゆうなパーラーを訪問しました。

 ゆうなパーラー

f:id:tomekichisfc:20170214155725j:plain

場所が少しわかりづらいのですが、ANAカウンターの右側、展望デッキへの通路へ向かい、左に曲がってどんどん進んで行くとゆうなパーラーがあります。

f:id:tomekichisfc:20170214155836j:plain

解放厳禁とありますが、ここを開けて進みます。

f:id:tomekichisfc:20170214155931j:plain

f:id:tomekichisfc:20170214160058j:plain

f:id:tomekichisfc:20170214160206j:plain

黒板にメニューが書いてあります。

f:id:tomekichisfc:20170214160239j:plain

お水はセルフサービスです。

f:id:tomekichisfc:20170214160326j:plain

ロコモコボウルを頂きました。これで1080円はちょっとお高めか。

f:id:tomekichisfc:20170214160418j:plain

那覇空港の空港食堂と比べてしまうとすこしお高めですが、店内はおしゃれでボサノバがかかっていますし、空港であることを考えるとこんなものかなとも思います。お腹が脹れればよいという方は定食系メニューがおすすめです。

f:id:tomekichisfc:20170214160832j:plain

石垣空港からANAコンチネンタル石垣リゾートへ路線バスで移動します。

f:id:tomekichisfc:20170214161038j:plain

到着!

ANAインターコンチネンタル石垣リゾートに宿泊

 

www.sfc-traveler.com

 

竹富島へ

竹富島へ行くために離島ターミナルへバスで向かいます。ANAインターコンチネンタル石垣リゾートでは、ホテル玄関まで路線バスが乗り入れてきます。

f:id:tomekichisfc:20170214184354j:plain

バスの中から730交差点です。

f:id:tomekichisfc:20170214184505j:plain

竹富島行きの船まで少し時間があったので、離島ターミナルを散策します。

f:id:tomekichisfc:20170214184612j:plain

天気は良さそうですが欠航便があります。八重山のフェリーは天気が良さそうに見えても欠航することがよくあるそうです。

f:id:tomekichisfc:20170214184719j:plain

f:id:tomekichisfc:20170214184739j:plain

具志堅さんこんにちは。

f:id:tomekichisfc:20170214184813j:plain

それでは、竹富島行きの船に乗り込みましょう。

f:id:tomekichisfc:20170214185031j:plain

f:id:tomekichisfc:20170214185057j:plain

f:id:tomekichisfc:20170214185122j:plain

シートベルトがある所が船が揺れることを物語っています。竹富島航路であればそれほど揺れません。

f:id:tomekichisfc:20170214185232j:plain

フェリーよなくにが停泊していました。

f:id:tomekichisfc:20170214185323j:plain

海上保安庁の船も。

f:id:tomekichisfc:20170214185446j:plain

到着しました。

f:id:tomekichisfc:20170214185516j:plain

到着すると、レンタサイクル・水牛車などの送迎車がずらっと止まっています。特にこだわりが無ければどれに乗っても良いと思います。

f:id:tomekichisfc:20170214185710j:plain

私は竹富観光センターを選びました。理由はマイクロバスが一番近くに停まっていたから(笑)

f:id:tomekichisfc:20170214195751j:plain

レンタサイクルを借りて、こんなイメージで回っていきます。

f:id:tomekichisfc:20170214194938j:plain

西桟橋です。ここから見える夕日は絶景だそうですが、竹富島に宿泊する人の特権です。いつか見に来たいですね。

f:id:tomekichisfc:20170214190125j:plain

コンドイビーチはやたら猫が多いです。私もこんな寄り添ってくれる恋猫・・じゃなかった、恋人がほしい。

f:id:tomekichisfc:20170214190235j:plain

2人の時間を邪魔するにゃってか。逃げられました。

f:id:tomekichisfc:20170214190316j:plain

f:id:tomekichisfc:20170214190433j:plain

こういう構図も好きです。

f:id:tomekichisfc:20170214190515j:plain

竹富島では、各観光スポットにこのような自転車置き場があります。似たような自転車が多いので、乗り間違えないようにしましょう。

f:id:tomekichisfc:20170214190625j:plain星砂で有名なカイジ浜へ来ました。探している人もいましたが、欲しいだけなら買った方が早いです。自分で見つけることに意義があるのかもしれません。

f:id:tomekichisfc:20170214190923j:plain

外周道路はしっかり舗装されていますが・・・

f:id:tomekichisfc:20170214190834j:plain

市街地は砂利(サンゴのかけら?)なので、所々タイヤが埋まる部分があって注意が必要です。

f:id:tomekichisfc:20170214191059j:plain

f:id:tomekichisfc:20170214191120j:plain

f:id:tomekichisfc:20170214191333j:plain

なごみの塔にやってきました。

f:id:tomekichisfc:20170214191435j:plain

以前は登れたようですが、老朽化により現在は登れなくなっています。

f:id:tomekichisfc:20170214191523j:plain

見上げるだけ。

f:id:tomekichisfc:20170214191602j:plain

なごみの塔の横を抜けたところにあかやま展望台というところがありました。入場料が100円です。お土産屋さん・食事処が管理している感じです。

f:id:tomekichisfc:20170214192944j:plain

f:id:tomekichisfc:20170214192829j:plain

 

f:id:tomekichisfc:20170214192852j:plain

なごみの塔を撮影するとこんな感じです。

f:id:tomekichisfc:20170214193128j:plain

水牛の世界もドロドロですね(笑)

f:id:tomekichisfc:20170214193410j:plain

再び送迎バスで港へ戻ります。

f:id:tomekichisfc:20170214193456j:plain

f:id:tomekichisfc:20170214193531j:plain

帰りの船はデッキの一番後ろの席に座ったらかなりうるさかったです。

f:id:tomekichisfc:20170214193838j:plain

スマホアプリで測ったら90dBでした。掘削機並みです。

f:id:tomekichisfc:20170214194050j:plain

石垣港下船後は路線バスで石垣空港に直行しました。

 

これで石垣滞在記は終了です。最後までお読みいただき、ありがとうございました!