2017年にSFC取得とANAダイヤモンド会員を目指すブログ

SFC修行となぞの旅人

2017年SFC取得済。 格安航空券やマイルで勝手気ままに旅行してます。

サプライス5000円引きクーポン配布中!ねらい目は韓国?釜山行きと仁川行きの2旅程を発券しました

f:id:tomekichisfc:20180323193121j:plain

HIS系航空券販売サイト「サプライス」では3周年記念として5000円引きクーポンを配布しています。このクーポンを利用して韓国行きの航空券を2行程発券しましたのでご報告させていただきます。

 

サプライス5000円引きクーポンの内容

サプライスでは定期的に航空券が安くなるクーポンを発行していますが、最近は最低利用金額が設定されたクーポンが殆どでした。今回のクーポンは最低利用金額がないので、安ければ安いほど割引率が上がります。例えば10万円の航空券では5%引きにすぎませんが、2万円の航空券なら25%引きという事になります。クーポン利用期間は2018年4月3日までとなっています。

 

注意点:ジェットスターグループとエアアジアグループが使えない

安い航空券と言えばLCCですが、日本でもおなじみのLCC2社、ジェットスターグループとエアアジアグループが今回のクーポンでは対象外となっています。それ以外にも対象外の航空会社があり、以下の通りとなっています

 

 

ガルーダ・インドネシア航空/フィリピン航空/エミレーツ航空/ジェットスターグループ/エアアジアグループ/ジンエアー(成田~グアム線チャーターのみ)

 

エアアジアグループが使えないとなると、東南アジア方面への格安の選択肢がかなり限られてしまいますね。2017年には私もKUL発券を始める際にクアラルンプールまで9940円諸税込みと言う格安で利用しました。

 

www.sfc-traveler.com

 

今回はこのような使い方はできません。

 

 

韓国行き航空券を2旅程発券

ジェットスターとエアアジアが封じられたとなると、日本のLCCではPeach・バニラエア、そしてまだ旅行記にはしていないですが先日利用したチェジュ航空をはじめ、韓国LCC辺りが狙い目となってきます。韓国であれば距離が近く航空券自体が安いので、サプライスのクーポン割引率を高くすることが出来ます。

 

 そんな中私がサプライスで購入・発券した航空券は以下の通りです。

 

発券した韓国行き航空券その1 チェジュ航空 関西⇔釜山往復

まずは1旅程目、韓国釜山行きの航空券です。利用航空会社はチェジュ航空です。

f:id:tomekichisfc:20180323201628j:plain

 旅程としては土曜日の夜出発、日曜日の夜帰着の1泊2日となっています。

 

金額はこちらです。

f:id:tomekichisfc:20180323201753j:plain

航空券価格が13730円、そこから5000円引きで8730円となりました。空港使用料等を必ず要る費用と考えるなら実質航空券価格は往復2000円、片道1000円です。関空から片道1000円ってラピートで難波すら行けません(笑)

 

8730円でも十分安いのですが、この金額は最安値ではありません。今のところ私が見つけた関西⇔釜山の最安値の一例はこちら。

f:id:tomekichisfc:20180323202656j:plain

9月最初の土日、1泊2日の旅程で往復6730円です。こちらは航空券料金が5000円となっており、クーポンを使うと実質無料、諸税等だけで行けるというとんでもない料金となっています!

 

私は都合が合わなかったのですが、お休み等都合のつく方は検討してみてはいかがでしょうか。

 

また日程にもよりますが傾向として、私の予約した夜便より午前便のほうが500円~1000円程度安くなる日程が多かったです。

 

 

発券した韓国行き航空券その2 アシアナ航空 関西→ソウル→名古屋

続いて2旅程目の韓国行き航空券です。2旅程目はLCCではなく、フルサービスキャリアのアシアナ航空です!

 

ざっと調べたところ、アシアナ航空の関西・中部発着の最安値は21000円台。ただしこの金額は曜日限定のようです。

 

そして、旅程を関西→ソウル→中部にしても21000円台で出てきました。曜日に関しては日曜日出発の月曜日帰着、会社員では使いづらいかと思いますが、私は昼までに帰れれば良いので月曜日帰着で購入しました。セントレア到着予定時刻は午前10時5分です。

 

少し話がそれますが、セントレアが最寄の私がこれだけ関西空港に通うのは、2018年はKIX-ITMカードのプレミアム化を目標にしているからです。KIX-ITMカードをプレミアム化するには、関西空港を30搭乗・15往復相当を利用しなければなりません。この搭乗実績ですが、国際線の場合は行きに往復分の搭乗実績が獲得でき、関西→海外→日本(関西以外)と旅行しても1往復相当としてカウントされます。何だかんだ言っても最寄空港のほうが楽なのは間違いないですから、金額・搭乗実績が同じなら中部に帰った方が良いですよね。

 

ちなみにセントレア発着でも21000円(クーポン利用で16000円)の航空券は出てきます。一例は以下の通りです。

f:id:tomekichisfc:20180323215721j:plain

 普通名古屋の人はこちらを購入すると思います(笑)

 

 

KIX-ITMカード修行中の私が発券した航空券はこちらです。

f:id:tomekichisfc:20180323205643j:plain

21470円からクーポンの5000円引きで16470円となりました!

 

1旅程目の釜山や同路線のLCCと比べるとさすがに高いですが、フルサービスキャリアのアシアナであることを考えれば激安ですね!スターアライアンスゴールドの特典も利用できますし、ブッキングクラスがVなのでわずかですが(積算率30%)ANAのマイル・PPも貯まるはずです。

 

関西空港が日曜日発なので、前日に大阪入りして少し大阪の街を楽しんでからソウルへ向かいたいと考えています。

 

成田発も韓国LCCが激安価格

西のLCC拠点と言えば関西空港ですが、東の成田発も韓国LCCが激安です。同じように釜山行きを検索してみますと、以下のような航空券が出てきました。

f:id:tomekichisfc:20180323211008j:plain

諸税等全て込みで6230円です。関空発着より安くなりました!

 

 

スクートのホノルル線は対象外?

実はこのクーポンを知った時、一番のねらい目はスクートの関西⇔ホノルルだと思いました。スクートは4月10日までホノルル線でセールを行っており、最安諸税込みで片道10000円で航空券を販売しています。素直に考えれば往復20000円、そこからクーポンの5000円引きで15000円になるかなと思ったのです。しかしそう話はうまくありませんでした。確かにスクートの公式ページでは片道10000円で出てくるのですが、サプライスでは10000円では出てきませんでした。もしかしたら私の探し方が悪いのかもしれませんが。

 

それでもハワイ往復20000円はお得ですけどね。私も休みと時間帯が合えば発券したいですが、あいにく都合が合わないため購入には至っていません。

 

サプライスの場合最低価格保証がありますので、適用されれば往復20000円までは下がるかもしれません。クーポンの扱いや最低価格保証の条件等については未調査のためここでは控えます。また対抗してなのかわかりませんが、エアアジアの関西⇔ホノルル便も一部予約サイトで往復2万円に近い金額で出ていたことを付け加えておきます。

 

 

 そのほかの狙い目

私の都合とお得度合いで韓国2旅程の発券となったわけですが、考え方によっては色々な使い方が出来そうです。少し思いついたものを挙げてみます。

 

・2018年ステータス修行

サプライスのクーポンはANA・JALでも使えます。公式ページと同じ金額で出て来ればそこから5000円引きになりますので、修行費用の削減に役立ちます。ただし貯めたマイルをスカイコインに変えて修行したい場合にはスカイコインが使えませんので、公式ページから予約することになります。また海外発券には使うことはできません。金額の安さを選ぶか、現金持ち出しを少なくするか。どちらを選びますか?

 

・スイートラウンジへ行くための航空券として

私の手配したアシアナ航空と言えば、スターアライアンスメンバーの航空会社。という事は、ステータスを持っていれば国際線ラウンジに入れるという事です。特にANAダイヤステータスを持っている場合にはANAスイートラウンジが使えます。時間的にダイニングhの利用は厳しそうですが、羽田・成田共にアシアナ便はありますのでラウンジを楽しむための航空券として手配するのも良いでしょう。

 

・単純に行きたいところへ

私は休みの都合とお得度で韓国を選択しましたが、旅行は行きたいところへ行くのが基本だと思います。割引率は低くても絶対額として5000円引きは確定、それならば金額に納得できれば行きたいところに行くのが一番良いのではないでしょうか。

 

まとめ

久しぶりのサプライスの最低利用金額無し5000円クーポン、間違いなくお得です。まだまだお得な行き先が検索されず残っているかもしれません。この機会をお見逃しなく!