2017年にSFC取得とANAダイヤモンド会員を目指すブログ

SFC修行となぞの旅人

2017年SFC取得済。 格安航空券やマイルで勝手気ままに旅行してます。

ソラチカルート終了 今後の私の立ち回りと今思う事

f:id:tomekichisfc:20180109175227j:plain

2018年1月9日。この日はマイラーにとって忘れられない日になりましたね。

 

ソラチカルート終了です。

 

来るべくして来たXデー

マイラーとしては本当に残念ではありますが、これまでのポイントサイト→ソラチカルート→ANAマイルの還元率は異常でした。ANAのプレミアムクラス当日アップグレード制度変更の記事でも述べましたが、明らかにゆがんだ制度はそのうち是正されるものと考えています。

 

www.sfc-traveler.com

 

ソラチカルート終了が決定した今、私が今後どうしていくのかを考え、述べてみたいと思います。

 

対応策その1 代替ルート nimocaルートの活用

まさかこんなに早くnimocaルートを利用することになるとは思いませんでしたが、ポイントサイトからの移行はこちらがメインになるものと思われます。

 

nimocaルートは交換倍率が0.7倍、かつ九州か函館へ行かないとANAマイルに交換手続きが出来ないという欠点はありますが、ソラチカルートが終了してしまった以上仕方ありません。交換倍率には目をつぶるしかないですが、福岡・函館に行くのは旅好きなのでそれほど大きな問題ではないと思っています。

 

対応策その2 代替ルート 0.5倍でANAマイルに交換

nimocaルートで交換するのが難しいという場合はTポイントなどを経由して0.5倍でANAマイルに変換することになるかと思います。

 

対応策その3JALマイルに乗り換える

私はJALに関してはあまり詳しくないのですが、ポイントサイトモッピーなどから90%以上の交換倍率でJALマイルに移行できるようですね。私はこれに関してはやるつもりはありません。なぜならANAが好きだからです。(JALが嫌いってわけでもないですが)

 

【追記】対策その4 LINE POINTの利用

マイラーの皆さんによって、LINE POINTの利用が良さそうだという話が出ています。交換ルートが少し複雑になるようですが、まだまだ高効率でメトロポイントへ移行できるようです。ただこちらに関してもそのうち封鎖されるという人もいて、実際のところは「わからない」というのが正直なところだと思います。

 

 

次に、ソラチカルート終了で思う事を述べていきます

 

 UAマイルの活用

先日100%ボーナスで大量購入したUAマイル。こちらは使い方によって5000マイルでANA国内線に3便乗れるなど、意味不明かつお得なルートが利用できることは有名ですね。こちらもANAで旅行する代替方法として活用していくことになるかと思います。

 

www.sfc-traveler.com

 

ただこちらも客観的に見て少々おかしな制度ですから、条件の変更があってもおかしくありません。活用できるうちに活用したいです。

 

  

マイルのスカイコイン化をやめる

ドットマネーの100%還元などを利用して実質バイマイルをするのがこれまでの私のメインルートでした。ソラチカルートだとスカイコインに交換するとかなりお得になっていましたが、仮にnimocaルートの0.7倍とすると0.7×1.7で1.19倍。0.19倍しかお得にならないのであれば、ビジネス・ファーストの特典航空券に交換した方が得だと思うので、今後スカイコイン化することはなくなるのかなと思っています。

 

※そもそもドットマネーからnimocaポイントへの移行率が100%ではないので、ドットマネーの高額100%還元案件のうまみも減るかと思います。

 

隔年ダイヤ修行をやめる

以前にもちらっと書きましたが、2年に1回のダイヤ修行は完全にやめると思います。私の中で予算オーバーというか、使うお金に対して得られるメリットが割に合わなくなると思うからです。ノンステータス状態なら1度経験してみたいという事でやる価値はあるかもしれませんが、とりあえず2018年はANAダイヤステータスなので、今年いっぱいステータスを満喫して満足すれば良いかなと思います。逆に言えば、今年のダイヤステータスの価値がさらに貴重になったと思います。

 

修行しなくてもSFCは残りますので、今後もある程度上級会員のメリットは受けられると考えています。

 

飛行機以外の旅行にもう1度目を向けてみる

最近はもっぱら飛行機の旅行ばかりになっていますが、もともと私は鉄道旅行がメインでした。しばらく乗っていない大型フェリーにもたまには乗りたいですし、これまで飛行機旅行につぎ込んでいた資金で他の交通手段による旅行を検討してみても良いかもしれません。

 

 

仕事でたくさん稼ぐ!

一番シンプルかつ一番難しい、それができたら苦労しねーよって話なのですが、「日本円を稼ぐ(現金を稼ぐ)」ことを頑張るのが一番な気もしています。

 

ちょっとほっとした部分、楽天ポイントの移行

楽天のポイントは2ポイントを1マイルに交換可能です。これまでスカイコインにすることを考えると損をしてしまうのでそのまま楽天市場や楽天トラベルで使うことが多かったのですが、スカイコインに交換しないとするとマイルにして特典航空券にしたほうが良いという事で、迷うことなくマイルに交換できます。これで心のモヤモヤが取れた気がします。

 

ANAマイレージモールの利用

ANA公式にもANAマイレージモールと言う経由するとマイルが貯まるサイトがあります。ほとんどの場合各ポイントサイトより還元率は落ちますが、ソラチカルートが終了して差が縮まったこれからはダイレクトにマイルが貯まるこちらを利用しても良いかと思います。

www.ana.co.jp

 

 

今後のソラチカルート

今後のソラチカルートの予定ですが、ドットマネー・Gポイント・Pex・ネットマイルからのメトロポイントへの移行は2018年3月31日まで可能です。

 

それまでにやる事として、メトロポイントとして期限が切れる1年間でANAマイルに移行できる上限「240000メトロポイント」まで移行するのが1つ。

 

そしてこれに関して、メトロポイントに移行した後にANAマイルへの交換倍率が下がる可能性があるという事にも留意したほうがいいかもしれません。いつまででも0.9倍の保証は無いですからね。仮にそうなった時どうするのか考えておいたほうが良いですね。

 

 

 

まとめ

マイラーの方、特に2018年以降ソラチカルートのマイルを当てにして旅行やSFC修行を予定していた方にとっては本当に残念なことになってしまいました。しかし悔やんだところで状況は変わりません。今後どうしていくのかを考えたほうがメリットだと思います。

 

羽田空港サーバーさんがツイッターでこんなことを仰っていました。

 

そう。本当にボーナスタイムだっただけの話なのです。

 

我々消費者としては、与えられた条件の中から賢くお得にサービスを利用していくしかないのです。

 

 

私はソラチカルートが無くても旅行が好きなので続けていきます。飛行機旅行の頻度は下がるかもしれませんが、その分鉄道・フェリーの旅行が多くなるかもしれません。今後どのような方向性を向くのか自分でもわかりませんが、好き勝手書いていきたいと思っています。今後ともよろしくお願いいたします。