2017年にSFC取得とANAダイヤモンド会員を目指すブログ

2017年にSFC取得とANAダイヤモンド会員を目指すブログ

2017年SFC取得済。 格安航空券やマイルで勝手気ままに旅行してます。

マリオットとANAのキャンペーンのカモになる SPGアメックス発行で高級ホテル上級会員初心者になって旅の予定がドミノ倒し的に変わっていった話

f:id:tomekichisfc:20171110172422j:plain


 上級会員初心者って変な響きですね。

 

先日SPGアメックスを発行し、SPGゴールド会員になった私。併せてマリオットにもステータスマッチを行い、マリオットリワードゴールド会員にもなりました。

 

ホテルの上級会員については右も左もわからない状況なのですが、少しずつ勉強しながら知識を蓄えています。

 

そんな私がSPGアメックスを発行=ホテル上級会員になって、2018年の予定がドミノ倒し的に変わっていきました。その流れをまとめていきたいと思います。

 

SPGアメックスを発行する前の2018年の予定

 

www.sfc-traveler.com

www.sfc-traveler.com

 

過去に2018年の予定を記事にしたことがありますが、当然のように変更しています。(あくまで予定ですから)今回SPGアメックス発行によって変わっていった旅の予定はこちら。

 

・1月 エアアジアハワイ弾丸旅の宿泊先

・2月 ANA提携会社特典航空券を使った台湾と札幌雪祭りの旅

 

マリオットからのキャンペーンに心動かされる

 

悩みに悩むハワイの宿泊先

 

まず1月に行くハワイの宿泊先。変更前はハイアットプレイスワイキキビーチを199.2$で予約していました。こちらは楽天スーパーセールでの予約で、オーシャンビュー・朝食付き・リゾートフィー不要・楽天ポイント5%という条件です。この予約は宿泊日直前までキャンセル料不要の予約ですので、より良いところがあれば変更可能です。

 

SPGアメックスを発行したことによって、SPGとマリオットのホテルを検索してみました。SPGまたはマリオット系のホテルで立地がワイキキ周辺となると、価格的に安いのがSPGはシェラトンプリンセスカイウラニ、マリオットはコートヤードマリオットワイキキビーチでした。この2件を前述のハイアットと比較していきます。

 

SPGゴールドは朝食がつかない!?

「ホテルの上級会員=朝食が無料でつく」と勘違いしていた私は、カイウラニの価格を見て、若干ハイアットよりも高いものの朝食付きで価格が少し高いぐらいなら変更しても良いかなと思っていました。スターポイントのキャンペーンや上級会員の各種特典を考えるとほぼ同じと思えたからです。しかし、その後SPGゴールドでは朝食がつかないことを知り、カイウラニは保留。

 

コートヤードマリオットワイキキビーチはどうか

コートヤードであればマリオット系なので朝食がつくかなと思い、こちらも検索してみます。結果、こちらも金額的にはハイアット+αといった感じ。上級会員のメリットを享受できるなら許容範囲内です。しかし、口コミの評判があまり良くない。とりあえず変更を保留します。その後、コートヤードはマリオットゴールドでも朝食がつかない?(ご存知の方教えて頂けると嬉しいです)という情報を入手し、こちらもあきらめムード。

 

マリオットのメガボーナスキャンペーン

そんな中、マリオットの秋のメガボーナスキャンペーンを発見します。

MegaBonus®

 

期間内(2018年1月15日まで)に対象ホテルに2滞在することでカテゴリー5までのホテルが1泊無料で宿泊できるとの事。

 

ハワイの宿泊先をマリオット系にして、さらにどこかで1泊すれば無料でもう1泊できます。

 

これなら朝食がつかなくても、それなりのリターンがあるのでいいかなと思ったのですが・・・。

 

 

日本にカテゴリー5以下のホテルがない!? 

 

キャンペーンでもらえるカテゴリー5以下の無料宿泊の権利。どこに泊まれるのかなーと思って調べてみると、なんと日本にカテゴリー5以下のホテルがないことが判明。キャンペーンを生かすなら海外に行かなければなりません。

 

しかもこのキャンペーンの権利は半年で失効します。半年以内にカテゴリー5以下のホテルがある国の宿泊予定は特になし。強いて言うならば台湾に行く予定はあるのですが、深夜到着して翌々日の早朝に出発ですから、時間的にホテルを満喫することはできません。やはりこのキャンペーンとは無縁だったのか。

 

ジョホールバルにカテゴリー2のホテルを発見

海外でカテゴリー5以下のホテルを探していると、ルネッサンスジョホールバルにたどりつきました。

www.marriott.co.jp

 

ジョホールバルと言えばシンガポールから橋を隔ててすぐの所にあるマレーシアの都市。そしてここで思い出したのがANAの対象者限定キャンペーンです。

 

 

f:id:tomekichisfc:20171121175239j:plain

マイル積算率100%の対象運賃でアジアの対象区間に4区間以上搭乗すると、4000マイルプレゼントという内容。すでに2区間は2017年のダイヤ修行において搭乗することが確定しているのであと2区間です。マイル積算率100%以上というのが結構曲者で、エコノミーとはいえ100%積算の運賃は結構高いんですよね。これはと思ったビジネスクラスはブッキングクラスP(積算率70%)で対象外。せめてビジネスのPは対象にしてほしかった。

 

結果これなら良いかなと思えたのが、修行僧御用達のシンガポール行きプレミアムエコノミー。プレエコなら積算率100%です。しかも比較的長距離でマイルもたまります。

 

ルネッサンスジョホールバルはカテゴリー2なので、カテゴリー5までの権利を2で使うのはちょっと損した気もしますが、航空券価格との兼ね合いで一番お得かと考えました。

 

マリオットの新規入会者向けキャンペーン

さらにダメ押しのキャンペーンを発見してしまいます。

 

マリオットリワードの新規入会者限定で対象期間内に2滞在するとカテゴリー5以下のホテルに1泊無料宿泊できるキャンペーンです。

マリオット リワード無料宿泊プロモーション

 

そしてこちらのキャンペーンの無料宿泊の権利は1年間有効。1年あればどこかしら行くでしょう。

 

メガボーナスキャンペーンと合わせて2滞在で無料宿泊が2泊もらえる。この条件なら利用しても良いかなと考えました。

 

 念のためマリオットに問い合わせて両方の特典を獲得できることを確認。メール問合せの返信が遅かったので電話で問い合わせてみると・・・

 

お客様は特別なルートからマリオットリワードに登録されているので、こちらのキャンペーンは対象になりません。

 

えっ。そうなんですか。

 

特別なルートって何よ。

 

SPGから登録したから?というわけでもないらしい。若干濁された気もしました。

 

まとめると、メガボーナスキャンペーン(2滞在でカテゴリー5以下無料宿泊、有効期限半年)のみ対象となりました。

 

その後メールが到着し、新規入会プロモーションから入会していたら2泊分の無料宿泊券をもらえるとの事。たぶんプロモーションからは入会してないな・・・。

 

コートヤードマリオットワイキキビーチのベストレート保証に成功

キャンペーンの情報収集とほぼ同時進行で行っていたコートヤードのベストレート保証に成功しました。

 

元々「189$+税」だった予約が「125.26$+税」になりました。実に約7000円のディスカウント。この金額ならキャンペーンが無く、また多少口コミが悪くても納得できます。

 

もう1滞在は琵琶湖マリオット

もう1滞在はSPGゴールドの先輩方が良くお勧めしていらっしゃる琵琶湖マリオットを予約、税・サービス込み7601円でした。こちらは大阪に行く予定に無理やりくっつける事にしました。これでメガボーナスキャンペーン達成でカテゴリー5以下のホテルに1泊できます。

 

7601円で琵琶湖マリオットとルネッサンスジョホールバルに泊まれる、視点を変えるとコートヤードワイキキ・琵琶湖マリオット・ルネッサンスジョホールバルに約2万円で泊まれるという結果になりました。

 

シンガポール行きの航空券分出費が増えましたけどね!

 

旅行予定 追加・変更点 まとめ

1月 琵琶湖マリオットに宿泊

1月 ハワイ宿泊先をハイアットプレイス→コートヤードに変更

2月 台湾+札幌をシンガポール(ジョホールバル)に変更

   ルネッサンスジョホールバルに宿泊(無料特典を利用)

 

 

2月の台湾行き航空券が特典航空券で助かりました。特典航空券は変更無料ですからね。

 

ルネッサンスジョホールバルの予約が取れるかどうかが不安ですが、その時はその時と思う事にします。

 

まとめ 

SPGアメックスを発行するとホテルの選択肢がSPG・マリオットばかりになるとの意見がありますが、まさしくはまり込みました。ただし、無理やり高級なホテルに泊まったという感覚ではなく、むしろSPGアメックスを発行しなければ調べなかったであろうお得な情報を手に入れたという感覚です。約2万円でコートヤードワイキキ、琵琶湖マリオット、ルネッサンスジョホールバルに宿泊できます。選択肢が狭まったというよりは、SPGやマリオットに宿泊を検討することで、逆に選択肢が広がったと感じています。

 

また今回はマリオットとANAのキャンペーン両方が重なったことで、よりお得になった事も大きいです。マリオットのキャンペーンが無ければシンガポール行きに変更はしなかったと思います。

 

ホテル上級会員についてはまだまだ初心者ですので、解説記事はしばらく書く予定はありません。(そのうち書ければ良いなとは思いますが)宿泊先はそこそこの設備で安ければ良いと考えていた私ですが、SPGアメックスを発行して今後どのような旅に変化していくのか、というのを見守っていただけたらなと思います。

 

お得に旅行を申し込んだのか、予定にない旅行で散財したのか評価が難しいですが・・・

 

 

ANAとマリオット、商売上手!!

 

 

お読みいただきありがとうございました。