2017年にSFC取得とANAダイヤモンド会員を目指すブログ

ダイヤ修行第1弾 クアラルンプール滞在記 後編 【プトラジャヤ ピンクモスク 訪問記】

KL Transitでプトラジャヤ駅へ

 

 KLIA2からKL Transitに乗車します。

f:id:tomekichisfc:20170608210420j:plain

改札の中に入ってきました。定時性・本数の多さ・Wifi・価格・所要時間と、アピールがすごいです。

f:id:tomekichisfc:20170608210625j:plain

トリックアート。

f:id:tomekichisfc:20170608210652j:plain

f:id:tomekichisfc:20170608210738j:plain

f:id:tomekichisfc:20170608210809j:plain

f:id:tomekichisfc:20170608210835j:plain

前回はKLIAとKLIA2を行き来しただけでしたので初めて高速運転を体験しましたが、ゆっくり走る新幹線と感じました。

f:id:tomekichisfc:20170608211016j:plain

15分ほどでPutrajaya&Cyberjaya駅に到着。

 

バスでピンクモスクへ

プトラジャヤ駅からピンクモスクへはバスを利用しました。結論から言うと、行きはバス、帰りはタクシーかUberがおすすめです。

f:id:tomekichisfc:20170608211457j:plain

プトラジャヤ駅の改札を出たところです。向かって右方向へ進んでいきます。

f:id:tomekichisfc:20170608211740j:plain

f:id:tomekichisfc:20170608211826j:plain

階段を降りたところがバスターミナルになっています。

 

 

f:id:tomekichisfc:20170608211324j:plain

ピンクモスクへ行くバスは「502」です。事前に皆様のブログで確認していたのですが、念のため現地の窓口でも確認しました。

f:id:tomekichisfc:20170608212141j:plain

10分ほどで到着しました。大回りして40分くらいかかるとの情報もあったのですが、思ったより早く到着しました。降車場所もほぼ目の前でした。

f:id:tomekichisfc:20170608212326j:plain

見学時間まで少し時間があったので、首相官邸のほうへ行ってみました。

f:id:tomekichisfc:20170608212520j:plain

さらにプトラジャヤ湖クルーズの場所を確認。

 

話は前後しますが、クルージングはできませんでした。プトラジャヤ湖のクルーズ第1便は10:00から(平日は11:00)なのですが、最低10人の申し込みがないと欠航になるとのことでした。私が行った時の申し込み人数はわずか2人で欠航になってしまいました。次の11:00の便だとクルーズ終了が12:00。クアラルンプール発羽田行きは14:15発なのでこれは厳しい。というわけで今回はあきらめました。

 

さて、ピンクモスクの見学可能時間になりましたので中に入ってみます。

f:id:tomekichisfc:20170608213353j:plain

f:id:tomekichisfc:20170608213437j:plain

f:id:tomekichisfc:20170608213456j:plain

f:id:tomekichisfc:20170608213621j:plain

f:id:tomekichisfc:20170608213642j:plain

f:id:tomekichisfc:20170608213722j:plain

いくつか賽銭箱(と言うのかわかりませんが)がありました。日本の神社やお寺と違ってほとんど入れている人はいませんでしたが、KLIA2で飲み物を買ったお釣りのコインがあったので入れてきました。

f:id:tomekichisfc:20170608214000j:plain

f:id:tomekichisfc:20170608214047j:plain

f:id:tomekichisfc:20170608214116j:plain

ピンクモスクの見学自体は30分もあれば充分でした。

 

f:id:tomekichisfc:20170608214304j:plain

f:id:tomekichisfc:20170608214335j:plain

ピンクモスクを出てクルーズ船乗り場へ向かいますが、前述の理由のため乗れませんでした。

 

プトラジャヤ駅行きのバス停はどこ?

再びバスに乗って帰ろうとしますが、バス停の場所がわかりません。とりあえずピンクモスクの係員の方に聞いてみたところ、首相官邸の奥のほうだよ~とのこと。とりあえず首相官邸方向に。

f:id:tomekichisfc:20170608214800j:plain

f:id:tomekichisfc:20170608214823j:plain

官邸前から振り返ったところ。

f:id:tomekichisfc:20170608214926j:plain

官邸を左側に見ながら歩いていきます。

f:id:tomekichisfc:20170608215034j:plain

さらに途中にあった売店の店員さんに聞いて、ようやくバス停(ぽい所)に到着しました。

 

なお、時刻表見つかりませんでした。まぁ1時間も待てば来るだろうし、最悪歩いても間に合う時間に出発すれば良いやと思っていました。30分くらい待ったところでバスが来ました。

f:id:tomekichisfc:20170608215309j:plain

バスの来る方向です。ほとんどのバスは向かって右のピンクモスク方向に曲がっていきますので心折れそうになりますが、時間は余裕があるので辛抱強く待ちます。

 

f:id:tomekichisfc:20170608215458j:plain

無事バスに乗車。車内からピンクモスクが見えました。

 

バス代で1リンギット支払いましたが、レシートを見ると0.5リンギットだったかも。

 

f:id:tomekichisfc:20170608215712j:plain

プトラジャヤ駅へ戻ってきました。KLトランジットで空港へ。

f:id:tomekichisfc:20170608215818j:plain

f:id:tomekichisfc:20170608215843j:plain

喫煙の罰則は日本に比べるとかなり厳しいですね。

 

f:id:tomekichisfc:20170608215935j:plainプラットホームを見学・撮影しているとほどなくして列車到着です。

 

f:id:tomekichisfc:20170608220510j:plain

空港に戻ってきました。帰りはエコノミーです。

 

ピンクモスク付近のマップ

f:id:tomekichisfc:20170609152219j:plain

ピンクモスク付近のマップです。502のバスはピンクモスクの前に到着しました。反面プトラジャャ駅行きのバス停はマップ右上にあり結構歩くので、帰りはタクシーかUberが良いのかなと感じました。