2017年にSFC取得とANAダイヤモンド会員を目指すブログ

中国語がわからなくても食べたいものが食べられる 上海豫園のカフェテリアスタイルレストラン 「上海老城隍廟小吃広場」に行ってきました

セルフサービスで食べたいものをピックアップ!「上海老城隍廟小吃広場」

 

中国に行ったら、やはり中華料理が食べたいもの。しかし中国語がわからないのでレストランに入るのを躊躇してしまう・・・そんな方には豫園の上海老城隍廟小吃広場がおすすめです!

 

上海老城隍廟小吃広場には1階と2階がある

f:id:tomekichisfc:20170421185730j:plain

こちらは入り口の様子です。エスカレーターに乗った流れで2階を訪問しましたが、1階にも店舗があります。

f:id:tomekichisfc:20170421190105j:plain

こちらが食事後撮影した1階の入り口です。

 

 

店内の様子

中はいわゆるフードコートのようになっています。

f:id:tomekichisfc:20170421190359j:plain

f:id:tomekichisfc:20170421190802j:plain

 

上海老城隍廟小吃広場の利用方法をご紹介!

それでは食べたいものを取りに行きましょう!

 

f:id:tomekichisfc:20170421190846j:plain

まずはトレーを取って・・・

f:id:tomekichisfc:20170421191106j:plain

f:id:tomekichisfc:20170421191129j:plain

f:id:tomekichisfc:20170421191202j:plain

f:id:tomekichisfc:20170421191237j:plain

f:id:tomekichisfc:20170421191306j:plain

f:id:tomekichisfc:20170421191331j:plain

f:id:tomekichisfc:20170421191403j:plain

f:id:tomekichisfc:20170421191435j:plain

f:id:tomekichisfc:20170421191457j:plain

f:id:tomekichisfc:20170421191523j:plain

f:id:tomekichisfc:20170421191618j:plain

本当にいろいろなものが並んでいますが、調理されてから少し時間がたっていますので、その点ではレストランに劣ります。蒸し籠は常に蒸されているのでおすすめです。

f:id:tomekichisfc:20170421191857j:plain

料理の上に写真付きで価格が表示されていますので予算の参考に。

 

f:id:tomekichisfc:20170421192049j:plain

最後にレジでお会計をします。

f:id:tomekichisfc:20170421192236j:plain

箸やスプーンなどはこちらからセルフサービスで。

f:id:tomekichisfc:20170421192355j:plain

食事後の食器は係の方が片付けますので放置でOKです。

 

まとめ

中国語がわからなくても食べたいものが食べられるので、海外からの観光客にとってはありがたい存在です。1つ1つの料理が結構ボリュームがありますので、できれば複数人での訪問がおすすめ。私は1人旅ですがついつい取り過ぎてしまい、一部を持ち帰りにしてしまいました。

f:id:tomekichisfc:20170421192803j:plain

これで88元(約1400円)でした。