2017年にSFC取得とANAダイヤモンド会員を目指すブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【刻々と変わるプレミアムクラスの空き情報】SFC 修行第4弾 成田→羽田の移動と羽田→那覇を前便に振り替えた話

SFC修行第4弾旅行記

ANA804便は遅発したにもかかわらず、定刻より20分も早く到着しました。機長ありがとうございます!ジェット気流ばんざい!

 

なぜこんなに喜んでいるかと言うと、8:40発の京成線アクセス特急に乗れば、羽田空港で1便前の那覇行きに乗り継げるからです。これに乗れないとリムジンバスに乗るか、次発の京成でほぼ無理な時間帯に羽田に到着するしかありません。リムジンバスはアクセス特急に比べて運賃がかなり高いので、何としても8:40発の京成に乗りたかったのです。

 

これについて事前に考察しています。

 

sfc-traveler.hatenablog.com

 

 

もう一つ幸運なことに、考察当時11:00発だった471便が11:20発に変更されています。たった20分とはいえ、この20分の余裕は大きかったです。

f:id:tomekichisfc:20170221155902j:plain

無事10分前に京成線乗り場にたどり着く事が出来ました。

 

 京成線の座席に収まり、ANAアプリから搭乗する便の空席情報を確認します。

 

私の希望は以下の様でした。

1.11:20発のプレミアムクラス(当日アップグレード)

2.11:20発の普通席

3.予定便のプレミアムクラス

4.予定便の普通席(変更無し)

 

とりあえず8:40発に乗れたので、11:20発の普通席以上が確定。あとは当日アップグレードですが、ANAアプリの該当便プレミアムクラスは1席の空きを表示しています。

 

羽田空港到着直前データを更新してみると、先ほどまで1席あったプレミアムクラスが満席に。空席待ちは平会員だと無理だと思ったので、とりあえず普通席狙いで通常カウンターの列に並びます。

 

すると、列に並んでいる間に再び空席が!

 

私は一瞬悩みました。プレミアムチェックインカウンターへ行くべきか、そのまま並び続けるべきか。

 

どうしても乗りたいなら始めから満席でもプレミアムチェックインカウンターへ行くべきだったんだと思います。私が出した結論はそのまま並び続ける事。ここまで並んでしまったし、あと数組で順番が回ってきます。

 

そしてGSさんから呼ばれると同時にスマホの更新ボタンを押しました。

 

満席、だと・・・

 

一応GSさんに当日アップグレードの旨を伝えますが、満席ですと言われます。そうですよね、スマホで見ました(心の声)

 

空席待ちしますかと聞かれましたが、平会員で無理だと思ったので11:20発普通席への変更だけお願いしました。

 

(これなら最初からずっと満席表示の方が諦めがつくのに。修行僧心をもてあそばれた・・・)

 

無事前の便への変更が出来たので、保安検査場を通過します。

 

そう言えば羽田空港のカードラウンジに入った事無いなと思い、こちらを訪問してきました。

 

 

羽田空港 エアポートラウンジ北ピア4F 訪問記(後日執筆予定)

 

カードラウンジを出て搭乗口へ。プレミアムクラスは1席空席が出たらしく、Sの4番目の方で満席となりました。と言うことは空席呼び出し前に上手くいけばプレミアムクラスが取れたって事ですね。

f:id:tomekichisfc:20170221160749j:plain

 ※S表示は3名ですが、種別A呼び出し中にダイヤ会員様が直接空席待ちを希望されたので、その方で満席となりました。従って、Sの4番目と表現させていただきます。

 

 

プレミアムクラスの神様から執念が足りないと言われている様な気がしました。

(そんな神様いるのか??)

 

 座席を通路側にして頂いたので、ほぼ最後に搭乗します。

f:id:tomekichisfc:20170221161042j:plain

それではOKAタッチに出発です。