2017年にSFC取得とANAダイヤモンド会員を目指すブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

石垣島滞在記 ゆうなパーラー ANAコンチネンタル石垣リゾート 竹富島訪問

f:id:tomekichisfc:20170214155544j:plain

石垣島滞在記です。

 

南ぬ島石垣空港到着後、今回はホテルの食事が朝食のみでしたので、夕食にゆうなパーラーを訪問しました。

 

f:id:tomekichisfc:20170214155725j:plain

場所が少しわかりづらいのですが、ANAカウンターの右側、展望デッキへの通路へ向かい、左に曲がってどんどん進んで行くとゆうなパーラーがあります。

f:id:tomekichisfc:20170214155836j:plain

解放厳禁とありますが、ここを開けて進みます。

f:id:tomekichisfc:20170214155931j:plain

f:id:tomekichisfc:20170214160058j:plain

f:id:tomekichisfc:20170214160206j:plain

黒板にメニューが書いてあります。

f:id:tomekichisfc:20170214160239j:plain

お水はセルフサービスです。

f:id:tomekichisfc:20170214160326j:plain

ロコモコボウルを頂きました。これで1080円はちょっとお高めか。

f:id:tomekichisfc:20170214160418j:plain

那覇空港の空港食堂と比べてしまうとすこしお高めですが、店内はおしゃれでボサノバがかかっていますし、空港であることを考えるとこんなものかなとも思います。お腹が脹れればよいという方は定食系メニューがおすすめです。

f:id:tomekichisfc:20170214160832j:plain

石垣空港からANAコンチネンタル石垣リゾートへ路線バスで移動します。

f:id:tomekichisfc:20170214161038j:plain

到着!

f:id:tomekichisfc:20170214161135j:plain

まずはサトウキビの花がお迎えです。

f:id:tomekichisfc:20170214161331j:plain

部屋にはスタッフがご案内です。荷物も台車で運ばれていきます。

f:id:tomekichisfc:20170214161434j:plain

今日のお部屋です!

f:id:tomekichisfc:20170214161738j:plain

バルコニーからの景色はこんな感じ。

f:id:tomekichisfc:20170214200704j:plain

f:id:tomekichisfc:20170214162340j:plain

冷蔵庫の中身は有料です(リゾート価格)

f:id:tomekichisfc:20170214162450j:plain

f:id:tomekichisfc:20170214162524j:plain

コーヒー・紅茶は無料です。

f:id:tomekichisfc:20170214162657j:plain

f:id:tomekichisfc:20170214162714j:plain

f:id:tomekichisfc:20170214162738j:plain

f:id:tomekichisfc:20170214162843j:plain

 

それでは荷物を片付けたところで、ホテル内の探検へ出かけましょう。

 

f:id:tomekichisfc:20170214162936j:plain

ピカチュウがピアノを弾いていました(弾いてないけど)

f:id:tomekichisfc:20170214163028j:plain

ジムです。シューズのレンタルもできます。

 

外に出てきました。

f:id:tomekichisfc:20170214163147j:plain

f:id:tomekichisfc:20170214163217j:plain

f:id:tomekichisfc:20170214163336j:plain

f:id:tomekichisfc:20170214163357j:plain

ハンモックに乗るならもうちょっと痩せないと・・・

 

f:id:tomekichisfc:20170214163502j:plain

f:id:tomekichisfc:20170214163537j:plain

まえさとビーチの波打ち際まで来てみました。夜は真っ暗なので懐中電灯必須です。

f:id:tomekichisfc:20170214163647j:plain

熱帯魚水槽(水槽好きです)

 

この日はこれで大浴場に行って、お土産売り場を回って就寝しました。

 

 

おはようございます。それでは、朝食バイキングに出かけましょう。

f:id:tomekichisfc:20170214164506j:plain

朝食会場は3会場あります。

f:id:tomekichisfc:20170214165151j:plain

サンコースとカフェとチャイナシャドーがビュッフェ形式、日本料理八重山は和定食が先着100名様との事でした。私はサンコーストカフェへ行きました。

 

f:id:tomekichisfc:20170214165334j:plain

f:id:tomekichisfc:20170214165402j:plain

f:id:tomekichisfc:20170214165424j:plain

f:id:tomekichisfc:20170214165448j:plain

それでは、いただきます。

f:id:tomekichisfc:20170214165518j:plain

オムレツはシェフが目の前で作ってくれます。口コミを見るとシェフの愛想が無いというものがあったのですが、確かに愛想はありません。しかしオムレツはトロトロで絶品でした。目玉焼き等も注文すれば作ってくれるようですが、見る限りすべての人がオムレツを注文していました。

 

f:id:tomekichisfc:20170214165804j:plain

f:id:tomekichisfc:20170214165819j:plain

f:id:tomekichisfc:20170214165841j:plain

ジャムは瓶詰めです。

f:id:tomekichisfc:20170214165945j:plain

巨大な牛乳サーバーからは石垣島産ミルクが。

 

朝食を頂いたので、腹ごなしも兼ねてマエサトビーチへ日の出を見に行きます。

f:id:tomekichisfc:20170214182241j:plain

f:id:tomekichisfc:20170214182515j:plain

防波堤の突端まで歩いてきましたが・・・

f:id:tomekichisfc:20170214182546j:plain

こういうのは非常に残念です。場所的に煙草を吸いたくなる気持ちはわからなくはないですが。(私は非喫煙者です)

f:id:tomekichisfc:20170214183034j:plain

日の出も残念ながら見えませんでした。

 

f:id:tomekichisfc:20170214183231j:plain

朝9:00から室内プールが使えます。一番乗りして貸し切りで泳いできました。

昨夜はカップルが2組入っていたので、雰囲気を壊さないよう遠慮しました(圧力に屈したとも言う)

f:id:tomekichisfc:20170214183442j:plain

こちらは外プールです。外プールは基本的に3月からの営業ですが、土日など?は臨時で開放するようで、朝10:00から使えました。さすがに寒かったのと、時間的に使いませんでした。

f:id:tomekichisfc:20170214183623j:plain

こちらは夏の強い日差しを遮るのに活躍しそうです。

f:id:tomekichisfc:20170214183827j:plain

ウォータースライダーのスタート場所へ上がってみました。

f:id:tomekichisfc:20170214183918j:plain室内プールでは浮き輪などのレンタル品が無料で使えます。

f:id:tomekichisfc:20170214184010j:plain

f:id:tomekichisfc:20170214184128j:plain

室内プール出入り口からすぐの所に子供向けの施設がありました。キッズプログラムなどもここで行われるようです。

f:id:tomekichisfc:20170214184248j:plain

 

ANAコンチネンタル石垣リゾートの滞在記はこれで終了です。

 

竹富島へ行くために離島ターミナルへバスで向かいます。ANAコンチネンタル石垣リゾートでは、ホテル玄関まで路線バスが乗り入れてきます。

f:id:tomekichisfc:20170214184354j:plain

バスの中から730交差点です。

f:id:tomekichisfc:20170214184505j:plain

竹富島行きの船まで少し時間があったので、離島ターミナルを散策します。

f:id:tomekichisfc:20170214184612j:plain

天気は良さそうですが欠航便があります。八重山のフェリーは天気が良さそうに見えても欠航することがよくあるそうです。

f:id:tomekichisfc:20170214184719j:plain

f:id:tomekichisfc:20170214184739j:plain

具志堅さんこんにちは。

f:id:tomekichisfc:20170214184813j:plain

それでは、竹富島行きの船に乗り込みましょう。

f:id:tomekichisfc:20170214185031j:plain

f:id:tomekichisfc:20170214185057j:plain

f:id:tomekichisfc:20170214185122j:plain

シートベルトがある所が船が揺れることを物語っています。竹富島航路であればそれほど揺れません。

f:id:tomekichisfc:20170214185232j:plain

フェリーよなくにが停泊していました。

f:id:tomekichisfc:20170214185323j:plain

海上保安庁の船も。

f:id:tomekichisfc:20170214185446j:plain

到着しました。

f:id:tomekichisfc:20170214185516j:plain

到着すると、レンタサイクル・水牛車などの送迎車がずらっと止まっています。特にこだわりが無ければどれに乗っても良いと思います。

f:id:tomekichisfc:20170214185710j:plain

私は竹富観光センターを選びました。理由はマイクロバスが一番近くに停まっていたから(笑)

f:id:tomekichisfc:20170214195751j:plain

レンタサイクルを借りて、こんなイメージで回っていきます。

f:id:tomekichisfc:20170214194938j:plain

西桟橋です。ここから見える夕日は絶景だそうですが、竹富島に宿泊する人の特権です。いつか見に来たいですね。

f:id:tomekichisfc:20170214190125j:plain

コンドイビーチはやたら猫が多いです。私もこんな寄り添ってくれる恋猫・・じゃなかった、恋人がほしい。

f:id:tomekichisfc:20170214190235j:plain

2人の時間を邪魔するにゃってか。逃げられました。

f:id:tomekichisfc:20170214190316j:plain

f:id:tomekichisfc:20170214190433j:plain

こういう構図も好きです。

f:id:tomekichisfc:20170214190515j:plain

竹富島では、各観光スポットにこのような自転車置き場があります。似たような自転車が多いので、乗り間違えないようにしましょう。

f:id:tomekichisfc:20170214190625j:plain星砂で有名なカイジ浜へ来ました。探している人もいましたが、欲しいだけなら買った方が早いです。自分で見つけることに意義があるのかもしれません。

f:id:tomekichisfc:20170214190923j:plain

外周道路はしっかり舗装されていますが・・・

f:id:tomekichisfc:20170214190834j:plain

市街地は砂利(サンゴのかけら?)なので、所々タイヤが埋まる部分があって注意が必要です。

f:id:tomekichisfc:20170214191059j:plain

f:id:tomekichisfc:20170214191120j:plain

f:id:tomekichisfc:20170214191333j:plain

なごみの塔にやってきました。

f:id:tomekichisfc:20170214191435j:plain

以前は登れたようですが、老朽化により現在は登れなくなっています。

f:id:tomekichisfc:20170214191523j:plain

見上げるだけ。

f:id:tomekichisfc:20170214191602j:plain

なごみの塔の横を抜けたところにあかやま展望台というところがありました。入場料が100円です。お土産屋さん・食事処が管理している感じです。

f:id:tomekichisfc:20170214192944j:plain

f:id:tomekichisfc:20170214192829j:plain

 

f:id:tomekichisfc:20170214192852j:plain

なごみの塔を撮影するとこんな感じです。

f:id:tomekichisfc:20170214193128j:plain

水牛の世界もドロドロですね(笑)

f:id:tomekichisfc:20170214193410j:plain

再び送迎バスで港へ戻ります。

f:id:tomekichisfc:20170214193456j:plain

f:id:tomekichisfc:20170214193531j:plain

帰りの船はデッキの一番後ろの席に座ったらかなりうるさかったです。

f:id:tomekichisfc:20170214193838j:plain

スマホアプリで測ったら90dBでした。掘削機並みです。

f:id:tomekichisfc:20170214194050j:plain

石垣港下船後は路線バスで石垣空港に直行しました。

 

これで石垣滞在記は終了です。1記事にまとめた結果かなり長くなってしまいました。最後までお読みいただき、ありがとうございました!