2017年にSFC取得とANAダイヤモンド会員を目指すブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【無料シャトルバスあり】中部国際空港対岸 りんくう常滑 イオンモール常滑とマーゴの湯

銭湯レア・・じゃなかった、セントレアで銭湯と言えば風の湯ですが・・・(フーの湯と読みます)

f:id:tomekichisfc:20161204122555j:plain

www.centrair.jp

 

 

中部国際空港の対岸にもう1つ温浴施設があることをご存知でしょうか?

 

イオンモール常滑敷地内 マーゴの湯

f:id:tomekichisfc:20161204122917j:plain

tokoname-aeonmall.com

tokoname-magonoyu.ma-go.co.jp

 

 

中部国際空港の対岸にイオンモール常滑があるのですが、敷地内北端にマーゴの湯はあります。イオンモール常滑名鉄りんくう常滑駅からすぐなのですが、空港から無料シャトルバスが出ています。

 

中部国際空港イオンモール常滑行き 無料シャトルバス

イオンモール常滑行き無料シャトルバス乗り場は、各方面に出ている空港バス乗り場の一番端9番乗り場から発車します。

 

 名鉄改札があるアクセスプラザからバス乗り場へ行けます。

f:id:tomekichisfc:20161204124838j:plain

f:id:tomekichisfc:20161204124056j:plain

大きな赤福の看板の下にイオンモール常滑行き無料シャトルバスの案内表示があります。

f:id:tomekichisfc:20161204124922j:plain

エレベーターにも案内表示が。ファミリーマートの横と覚えれば良いかと思います。

f:id:tomekichisfc:20161204125028j:plain

f:id:tomekichisfc:20161204125059j:plain

トランク下に荷物は入れられないので、大きな荷物がある方は名鉄を利用したほうが良いと思います。

 

イオンモール常滑にはマーゴの湯だけではなく、ショッピングモールはもちろん、本格カートコースやアスレチックがあり、冬季にはスケート場も開設されます。遊びすぎて飛行機に乗り遅れないようにしてくださいね(笑)イオンモール内免税手続きカウンターには運行状況案内板もあります。

 

 名古屋方面に安く行く裏技?

中部国際空港からイオンモール常滑へ無料シャトルバスが運行されているのは上記の通りですが、イオンモール常滑からりんくう常滑駅へは歩いてすぐなので、シャトルバス→名鉄と乗り継げば名古屋方面への名鉄の運賃を安くすることが出来ます。

 

中部国際空港名鉄名古屋  870円

りんくう常滑名鉄名古屋  760円

 

ただ当然のことながら、このバスはイオンモール常滑を利用する人向けのバスですので、単純に名古屋方面とのアクセスだけに使うのはマナー違反です。せめて何か買い物しましょう。さらに、りんくう常滑駅ミュースカイはもちろん特急も止まりません。14時台~21時台は1時間に2本しかありませんので、110円節約のためにここまでするかと言われれば疑問です。一応そのようなことが出来ると言うことで紹介いたしました。

 

風の湯とマーゴの湯 基本データ比較

風の湯    大人1030円 小学生620円 幼児210円

       営業時間 8:00~22:00

マーゴの湯  大人800円(休日900円) 子ども400円(休日450円)

       営業時間 10:00~24:00

 

フーの湯フライト割実施中(2017年4月30日まで)

風の湯では、当日発着便の搭乗券等を提示すると200円引きになるフライト割を実施中です。

f:id:tomekichisfc:20161204132402j:plain

 

月によって対象路線が異なりますのでご注意ください。九州・四国の方は4月が対象ですのでしばらく先ですね。

 

 

中部国際空港開港当時は草だらけのだだっ広い土地だったりんくう常滑エリアが、コストコ・明太パークとこなめ・イオンモール常滑などができてにぎやかになってきました。勝負師の方はとこなめ競艇もあります。中部国際空港へお越しの際にはぜひりんくう常滑エリアへもお立ち寄りください。