2017年にSFC取得とANAダイヤモンド会員を目指すブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エアチャイナビジネスで行くSFC修行熱が急速に冷めた話

 前回ダイヤ会員について考察した際には無しかなぁなんてつぶやいているのですが、100%還元からのソラチカルートで約1.5倍分の航空券を購入できること、2017年の旅割75、プレミアム旅割28のpp単価が驚くほど良い事から、私の中でダイヤ会員になるぞ熱が高まっています。

sfc-traveler.hatenablog.com

 

 100%還元からのソラチカルートでPP単価7円程度に抑えることが出来れば、50000ppは25万円くらいでたまります。ダイヤモンド会員に還元されるサービスは約20万円とのことですから、実質5万円くらいでプラチナ会員からダイヤモンド会員になることが出来ます。 

sfc-traveler.hatenablog.com

 

 

プラチナまでと思っていた時には、ANA上級会員になるには半分をANAで搭乗しなければならないと言うルールがあるので、エアチャイナビジネスでメルボルンに行ってしまうと ANA以外の部分はほぼ終わってしまうな~と考えていました。

 

しかしダイヤモンド会員を目指すのであれば、50000ppまでANA以外のスターアライアンス便に乗れば良いので、再びエアチャイナビジネスの旅程を探していました。

 

そのような中、幸か不幸か下のような記事を読んでしまいました。

superflyerscard.blogspot.jp

さすがにこの体験談を知ってしまうとエアチャイナでSFC修行に出ようとは思わないですねぇ。しかもビジネスクラスのチケットを持っていてこれですからね。せめて北京からの帰り便は無償にしてもらいたかったところです。

 

エアチャイナがこのような対応を取った事で、少なくとも私は印象がかなり悪くなりました。もしかしたらビジネスクラスメルボルンに行くような上客(←自分で言うな)を逃したことになります。髭犬さんのブログの影響力がどの程度あるかわかりませんが、少なくとも1人は客を逃したことになりますし、エアチャイナ利用をやめようと思った人は絶対他にもいるはずです。

 

今では個人の体験がインターネットを介して世界中に発信される時代となりました。1人の対応を誤ると場合によっては相当な損害につながります。少し前ではバイトテロなんて事もありましたね。

 

エアチャイナはその辺のことがわかってないんでしょうね。

 

ANAを利用したからと言ってこのような事にならないとは限りませんが、少なくともエアチャイナよりは良い対応をされたと思います。

 

今のところエアチャイナは中部⇔上海の激安航空券しか購入していませんが、今後は上のようなことも考えて旅程を組みたいと思います。

 

sfc-traveler.hatenablog.com