2017年にSFC取得とANAダイヤモンド会員を目指すブログ

ファーストクラスに乗る様々な方法を比較してみる 日本発券編

 飛行機好きの人間なら人生で1度は体験してみたいファーストクラス。ファーストクラスに乗るにはどうしたら良いか様々な方法を比較してみます。

 

比較対象はANAのシンガポール路線です。ファーストクラスが採用されている路線の中では日本から最短距離で安くからです。

 

1.通常運賃

何の小細工もいりません。お金を出せばもちろん乗れます。ANA成田⇔シンガポール往復の運賃は・・・850570円。

 

f:id:tomekichisfc:20160915192115j:plain

 

ここで思わぬ副産物が。羽田発のシンガポール航空のファーストクラスでも金額が変わらない(むしろ40円安い)のです。これなら行きと帰りで乗り比べできますね。(って気軽に言える値段でもないですが・・・)

 

f:id:tomekichisfc:20160915192258j:plain

 

基準になる価格がわかったところで、次からはマイルなどを駆使した乗り方です。

 

2.特典航空券

 

マイルを使ってファーストクラスの特典航空券を予約することが出来ます。必要マイルはロー・レギュラーシーズンで105000マイルです。それと別に空港利用料などが5570円かかります。

f:id:tomekichisfc:20160915193232j:plain

 

 

3.特典航空券(片道)

 

マイルを使った特典航空券は異なるクラスでの利用も出来ますので、片道ファーストクラス・片道エコノミークラスという予約ができます。その場合必要マイルはそれぞれの往復の半額を足したマイル数となります。従って必要マイルはレギュラーシーズンで70000マイルです。これなら少ないマイルでとりあえず片道は体験することが出来ます。

 

f:id:tomekichisfc:20160915193835j:plain

SFC取得後であればエコノミーからプレエコへのアップグレードも期待できますね。

 

 

4.マイルでのアップグレード

 

ビジネスクラスのアップグレード対象ブッキングクラスの航空券があれば、マイルを使ってファーストクラスにアップグレードすることが出来ます。成田⇔シンガポールの場合2001~3500マイル区間に該当しますので片道30000マイルでアップグレードができます。

f:id:tomekichisfc:20160915194226j:plain

 

 

5.アップグレードポイント

 

アップグレードポイントを使ってファーストクラスに乗る事も出来ます。これもビジネスクラスのアップグレード対象ブッキングクラスの航空券が必要です。成田⇔シンガポールの場合16ポイントが必要です。SFC修行を終えるとANA中心で修行すれば20ポイント貯まっていることがほとんどだと思いますので、片道ファーストクラスが利用できます。また、20ポイント使ってしまえば欧米路線でもファーストクラスにアップグレードできます。

f:id:tomekichisfc:20160915194630j:plain

 

4・5の場合ビジネスクラスのアップグレード対象の航空券が必要になりますので、これを検索してみます。

f:id:tomekichisfc:20160915195419j:plain

234570円

 

つまり、234570円プラス30000マイルまたは16アップグレードポイントで片道ビジネス・片道ファーストという航空券が手に入ることになります。

 

 

ファーストクラスの価格を見た後に23万円と聞くと安い気がしてしまいますが(そんなこと無い?)現実に23万円は高額ですよね。そこで、アップグレード対象運賃が安く手に入る海外発券の出番です。

 

海外発券は次記事で・・・

 

よかったらクリックお願いします。 


にほんブログ村