2017年にSFC取得とANAダイヤモンド会員を目指すブログ

2017年にSFC取得とANAダイヤモンド会員を目指すブログ

2017年SFC取得済。 格安航空券やマイルで勝手気ままに旅行してます。

ANAダイヤ修行第4弾 2レグ目 ANA886便 クアラルンプール→羽田 プレミアムエコノミー 搭乗記

 

f:id:tomekichisfc:20170812124554j:plain

ダイヤ修行第4弾2レグ目は初のプレミアムエコノミークラス搭乗です!

 

KUL発JFK1レグ目

 

f:id:tomekichisfc:20170813122509j:plain

KULからの帰国便はKUL発JFK(ニューヨーク)行きの海外発券分です。KUL→HNDの部分を利用します。

 

www.sfc-traveler.com

 

f:id:tomekichisfc:20170813123032j:plain

前回に続き、離陸直後のプトラジャヤ撮影を狙って右側を指定しています。

f:id:tomekichisfc:20170813123239j:plain

狙い通り、北向きに離陸。そして・・・

f:id:tomekichisfc:20170813123410j:plain

プトラジャヤが見えてきました。

f:id:tomekichisfc:20170813123529j:plain

タイミングのいいことに少しだけ右旋回しました。

f:id:tomekichisfc:20170813123703j:plain

ピンクモスクもはっきり撮影。

f:id:tomekichisfc:20170813124037j:plain

前回不安に駆られたバス停の位置を確認。

 

ピンクモスク訪問時の記事はこちら

www.sfc-traveler.com

 

 

ドリンク・機内食サービス

f:id:tomekichisfc:20170813124331j:plain

まずはペットボトルのミネラルウォーター。

 

 

f:id:tomekichisfc:20170813124256j:plain

ドリンクサービスはコーラを注文。おつまみはハラル認証のものです。

f:id:tomekichisfc:20170813124643j:plain

今回の機内食は前回と同じものでした。前回選ばなかった白身魚のソテーをチョイス。

と言っても前回は体調不良でほとんど食べていませんけど。

 

www.sfc-traveler.com

 

f:id:tomekichisfc:20170813125045j:plain

 

1時間ほどたってからビジネスクラスのデザートが来ました。これはエコノミーにはないサービスです。

f:id:tomekichisfc:20170813130130j:plain

抹茶のパンナコッタを選択。もう1つはレモンタルトでした。

エコノミー用機内食にもデザートのケーキが付いていますが、おいしさが段違いでした。

f:id:tomekichisfc:20170813130206j:plain

外は夕焼け空へと変わっていきます。

f:id:tomekichisfc:20170813130313j:plain

f:id:tomekichisfc:20170813130334j:plain

フライトシミュレーターみたいで楽しいです。解像度が高くてタッチパネルの感度も良好、すごく使いやすかったです。

f:id:tomekichisfc:20170813131905j:plain

プレミアムエコノミー最前列のモニターはストッパーが付いていますので、こちらのボタンを押してモニターを出します。

 

f:id:tomekichisfc:20170813130645j:plain

軽食としてクロワッサンサンドが配られました。前回は一口も食べられませんでした。

 

減光されていたこともあって(言い訳)あんまりおいしそうに撮影できませんでした。

 

夏なのでジェット気流の影響が少ないのか、ほぼ定刻で到着でした。往路が関西発で遅発・早着だった分所要時間が長く感じました。何となく東南アジアや沖縄から帰ってくる便は早着や所要時間が短くなっている印象が強いです。台風の影響もあったかもしれません。

 

f:id:tomekichisfc:20170813131151j:plain

羽田空港に到着。

航空券上はここで途中降機という事になっています。

 

到着後のルーティーン 

 

f:id:tomekichisfc:20170813131242j:plain

羽田空港到着後は流れるようにシャワールームへ。

f:id:tomekichisfc:20170813131312j:plain

そして夜明かしです。前回利用した日本橋の下は既に埋まっていましたので上の階で仮眠しました。

 

次記事で自宅名古屋へ帰ります。